セミナー実績

クライアント名斉藤 直人 様
企業情報 日本夢大学プロジェクト
キャッチコピー 夢を見つけたい人 夢を応援したい人
一緒に学校創ろうよ!

Q1. 当初、わくわくアップでブランド名刺を作成する前は、どのような課題を抱えていましたか?

今の時代、名刺はどこでも作れるので、安くて良いものはどこか?ということを考えていました。

Q2. 何がきっかけで、わくわくアップのブランド名刺を知ることになったのでしょうか?

大阪維新会・福島塾で上林社長を知りました。

Q3. 実際に知ってみて、期待できる点はありましたか?

上林社長の人脈に、救われています。

Q4. ブランド名刺の作成を依頼するまでに、何か躊躇する点はありましたか?

名刺に顔を載せることに抵抗がありました。
自分が原稿をお願いした名刺に、自分で自分の顔が載せるなんて、何かエゴが全面的に宣伝されてしまっているようで。
また、相手の方によっては、失礼になるのではないか、と躊躇しました。

Q5. 依頼の決め手となったのは何だったのでしょうか?

上林さんの人柄です。こういう方がつくられているのであれば、お任せしよう、と。

Q6. 実際にわくわくアップのブランド名刺を「使う前」と「使った後」では、どのように変わりましたか?

名刺交換の際、今までは、文字だけでしたから、いろいろと事業内容や私自身の自己紹介を説明しなくてはならなかったのですが、今は、説明などは「見ての通り」と一言で済むようになり、その分、夢を語ることが多くなりました。

斎藤直人さんからの嬉しいお言葉

いつもお世話になっております。ありがとうございます。